募集)山岳保険利用に関する説明会

安全対策委員会は、山岳保険利用説明会を次にて開催しますので、参加者を募集します。

皆様がご加入されてます山岳保険の利用(補償等)内容を理解するためにも、是非ご参加ください。

 

実施日時

3月30日(水)18時30分~20時予定

 

実施場所

立川市女性総合センター第3学習室

 

講  師

日本山岳会本部保険担当(東京海上日動パートナーズ) 藤田 様

 

募集人数

約30名(無料)

 

申込方法

メ―ル(アドレスmoka@jac.tokyo)に氏名、会員番号、講習会名、山岳保険を記載して送信ください。

 

説明会の主な内容

1.山岳保険とは、(傷害保険との違い)

2.日本山岳会団体登山保険の説明

3.山岳保険の主な補償項目説明と保険請求方法

(各山岳保険により補償内容が異なります。保険約款等で確認が必要です。)

(1) 傷害等補償(ケガ、通院、入院、手術、後遺症、死亡の保険請求)

(2) 損害賠償責任補償

① 携行品賠償補償(補償内容と保険請求)

② 個人賠償責任補償(賠償責任補償内容と保険請求)

(3) 遭難捜索費用補償(保険対象の捜索費用範囲と保険請求)

(4) 救援者費用補償(保険対象の救援者費用範囲と保険請求)

(5) その他の補償

4.事故事例による山岳保険の対応方法

(1)疾病(既往症等)が原因での事故

(2) 高山病で自力下山できず

(3)凍傷の治療費補償

(4)疲労により行動不能で救助要請

(5)ハチに襲われ受傷し行動不能で救助搬送

(6)登山中に転倒大ケガ、ヘリを依頼して下山

(7)山小屋でストック紛失

(8)落石を発生させ下の登山者が負傷

(9)行方不明事故の山岳保険対応

※他に説明受けたい事故事例がある方は、参加申込み時にお知らせください

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました