多摩百山

多摩百山コース

多摩百山コース一覧はここから 多摩百山選定について 選定基準と百山リスト

日本山岳会東京多摩支部は設立5周年記念事業として「多摩百山」を選定しました。
多摩地域には約350を超える山々があります。その盟主は深田久弥の日本100名山にも選定されている東京都の最高峰である雲取山(2017.1m)です。
 奥多摩地域の山々は東京都の奥座敷といわれ、交通の便にも恵まれた身近な存在としてありますが、その山々は深い渓谷の奥にあり、春の芽吹き、秋の紅葉シーズンにはとくに美しい姿を見せてくれます。
 多摩の山々には多くの方が入山しております。と同時に、登山事故も長野県、富山県に続いて第3位の135件が起きており、死亡5名、行方不明1名、負傷者68名となっています(警察庁発表「平成27年における山岳遭難の概況」より)。
 東京多摩支部では、その美しい山々を延べ150人の支部会員が実際に歩いて実地調査を行い、百山を45のコースで登る山行ガイドにまとめました。
 多摩の美しい山々を安全に楽しんでいただきたいとの思いで、皆様にここにご提供させていただきます。十分に下調べをした上で安全に山に登っていただければと願っております。

常に最新の情報に基づいて計画を立てましょう!

※重要!
東京多摩支部では、極力最新の情報掲載に努めていますが、
中には古いまま更新をしていない情報も有ります。
必ず、個々に最新の登山道等の情報を取得して計画を立ててください。

東京多摩支部がまとめた「東京多摩地域の登山届提出先一覧」の最新版

青梅線沿線の山、五日市沿線の山、高尾山周辺の山の管轄警察署別に届け先その他の情報が掲載されています。
安全な登山のため、登山届は必ず提出するようにしましょう。
※「東京多摩地域の登山届提出先一覧」(2021年度版)

tokyo_tozantodoke_teisyutsusaki
注意情報!

多摩地域の登山道は台風19号の影響により大きな被害が発生しています。
登山・ハイキングに行かれる方は現地の情報を十分把握し、注意して通行してください。
危険と判断された場合は引き返すなどの適切な対応をお願いします。
《 奥多摩ビジターセンター/奥多摩登山道・道路状況一覧 》

奥多摩 登山道・道路状況一覧
【お願い】 登山道の状況について ※最新情報が入り次第の更新となりますが、詳細は奥多摩ビジターセンターまでお問い合わせください。 1.登山道 登山道の状況 場所 区間 状態 事由 日時 備考 酉谷山雲

《 高尾ビジターセンター/高尾山山内・裏高尾の状況 》

通行止め情報 – 東京都 高尾ビジターセンター

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました